ムンドノーボ種

品種の歴史・背景

アラビカ種から派生した品種の1つで、ブルボン種とスマトラ種の交配でできたブラジルを代表する品種です。環境に適応し、酸味、甘み、苦みのバランスが取れた品種として知られています。


おすすめのムンドノーボ種コーヒー

ブラジル産のムンドノーボ種のコーヒーをセレクトしました。 チョコレートのような甘い香りと、バランスのとれた味とコクが特徴的なコーヒーです。 また、珍しく焙煎士(元井健さん)の名前が書かれており、このコーヒー豆への 思い入れや、豆へのこだわり、自信といったものを感じさせる商品です。

▲Page TOP